状態変化のcome to≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼は自分の趣味に多くの時間をかけるようになった

誤英語
He took many time for his hobby.

伝わった内容
彼は自分の趣味に沢山回をかけた

訂正英語
He came to take time for his hobby.


状態変化のcome toのポイント

まず「(かけていない状態から)かけるようになった」と
動詞の変化を表しているのでcome to Vを使います。

次にtime「時間」は数えません。manyをつけるとtimeが数えられる
名詞の「回」になり、誤訳のようになってしまいます。
また「回」のtimeは複数のsがつき、「回」という意味でも
誤英語は間違っています。


ひとこと

timeはtimesとsをつけて「時代」という意味でも使います。

behind time 予定より遅れて
behind the times 時代遅れた

この場合the timesとtheを通常つけます。
timeはsがある、なしで意味が大きく変わるので注意しましょう。

2005/11/17作成







期間限定!英語教材プレゼント!

期間限定!英語教材プレゼント!
*
*





今日の日記

パソコンデスクから座椅子に変え腰が。。

マッサージに行くと「背中がかなり張ってますよ〜こりゃひどい。。」
と、腰より背中が張っているそうです。

背中が張ってると言われても背中に痛みはないのに。。

足ツボマッサージもやったのですが、こちらは痛すぎて
奇声をあげて泣きました。泣いたのは久々でした(笑)



<イーエイゴドットネットへの皆様からの総評価>

評価人数:13,060人

サイトの総評価平均点(★5つ中):★★★★☆


*評価人:メルマガ読者とサイト訪問者
*内容:各記事は全てメルマガと同一
*メルマガ名:1分で治る!あなたの通じない英語
*コンテンツ元メルマガ代表URL:http://www.mag2.com/m/0000141219.html

*対象評価年:2010〜2015年11月現在
*ご感想例URL:http://i-eigo.net/kz.html
*評価への参加方法:左メニューバーの問合せフォームより可

動詞カテゴリ内の記事一覧



ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved