worryの前置詞about≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
他人が私のことをどう思っているか気になる

誤英語
I'm worried how others think of me.

伝わった内容
気になる、他人が私のことをどうやって思いつく

訂正英語
I'm worried about what others think of me


worryの前置詞aboutのポイント

be worried「気になる/心配する」の直後に目的語は置けない
ので、誤英語は文章が2つになり「気になる、他人が・・」と
変に聞こえます。なのでaboutでつなぎます。

次に「〜をどう思う」の疑問詞は通常whatです。
howは「〜をどのような方法で思う」=「どうやって思いつく」
と誤解されます。


ひとこと

be worriedの後ろは接続詞のthatでもつなげます。

I'm worried (that) my wife eats too much.
カミサンが食べすぎではないかと心配している

他にはbe anxious、be concernedでも同じ意味です。

合わせて読みたい!オススメ記事




今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


動詞+前置詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved