callとcall to≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼に電話したが、彼は電話に出なかった

誤英語
I called to him but he didn't receive it.

伝わった内容
彼に叫びかけたが、彼はそれを受け取らなかった

訂正英語
I called him but he didn't answer the phone.


callとcall toのポイント

call toは「(注意を)〜に叫びかける」という意味。
「〜に電話する」はcallだけで前置詞はいりません。

次に「電話に出る」はanswer the phone。
誤英語はreceiveで、しかもitが何なのかわからず
「それを受け取らなかった」となります。


ひとこと

電話関連の表現でreceiveを使う場合は
receive a phone call「電話がある/電話を受ける」
という意味です。

e.g.
I waited to receive a phone call from him.
彼からの電話を待った

合わせて読みたい!オススメ記事


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


動詞+前置詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved