「〜で」のbyとwith≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼がマイクで殴られるところを目撃した

誤英語
I saw him hitting by mike.

伝わった内容
彼がマイクさん(人)によって、(何か)を叩いているのをみた

訂正英語
I saw him hit with a mike.


「〜で」のbyとwithのポイント

まずsee 人 〜ingは「人が〜しているのを見る」。
誤英語だと、「彼が(何かを)叩いているのを見た」となります。
「人が〜されているのを見る」と「される」場合は過去分詞。
なので、I saw him hitに。

次に「マイクで」は叩いた道具を表します。
byは「(行為者/原因と考えられるもの)によって/で」という意味。
つまり、mikeが行為者になり「マイクさんに/よって」となります。

「(道具)によって/で」はwithですので、with a mikeと変えます。


ひとこと

「〜によって/で」でも交通機関を表す場合はbyです。

by train / by bus

前にもちょっと出ましたが、形容詞がこれにつく場合は
前置詞がonに変わります。

on a big ship

これは理屈抜きで、「そんなもんだ」と覚えましょう〜!

合わせて読みたい!オススメ記事




今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


前置詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved