進行形とVの違い(過去)≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
家に帰ると、妻は寝ていた

誤英語
My wife slept when I got to my home.

伝わった内容
家にとりかかると、妻は寝た

訂正英語
My wife was sleeping when I got home.


進行形とVの違い(過去)のポイント

「寝ていた」と進行形なのでwas sleepingに。
sleptだと「〜した時に、寝た」とその行為をした時に
寝たことになります。

次に「〜に着く」はget to 場所ですが、homeは
前置詞toが込みなので、got homeに。
誤英語はget to N「Nに取り掛かる」の形で誤訳のようになります。


ひとこと

get to N「〜に取り組む」の例を。。

Let's get to it.さあ、取り掛かりましょう
I'll get to that later. それは後でやります。

2006/10/25作成







期間限定!英語教材プレゼント!

期間限定!英語教材プレゼント!
*
*





今日の日記

引越しをクロネコの単身パックに決定。
大阪〜福岡間が3万円程度。感動的安さです!

しかしヨメハンのフィギュアコレクションが多いこと。。
「引越し前に、もう一回組み立てて並べよ」
とニヤニヤしながら、ドラゴンボール人形を並べ、
「ここに梧空で、こっちにピッコロ。。」とやってる姿は怪しさ満点(笑)

と、並べ終わったところに、ネコのビビが登場!
ピッコロをくわえ、逃げさったビビを「こら、ピッコロ返せ!」
と追い掛け回す姿に一人で爆笑してました。



<イーエイゴドットネットへの皆様からの総評価>

評価人数:13,060人

サイトの総評価平均点(★5つ中):★★★★☆


*評価人:メルマガ読者とサイト訪問者
*内容:各記事は全てメルマガと同一
*メルマガ名:1分で治る!あなたの通じない英語
*コンテンツ元メルマガ代表URL:http://www.mag2.com/m/0000141219.html

*対象評価年:2010〜2015年11月現在
*ご感想例URL:http://i-eigo.net/kz.html
*評価への参加方法:左メニューバーの問合せフォームより可

進行形カテゴリ内の記事一覧



ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved