canの否定と肯定≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼らには週末だけしか会えない

誤英語
I can't meet with them only on weekend.

伝わった内容
週末だけ彼らと会談できない

訂正英語
I can meet them only on weekend.


canの否定と肯定のポイント

日本語は「週末しか会えない」ですが、この文の意味する
ところは「週末のみ会える」という意味ですね。
なのでcanにします。

can'tだと「週末だけ会えない」、つまり「平日なら会える」
というニュアンスになってしまいます。

次に「meet with 人」は「〜と会談する」という意味。
なのでwithをのけます。meetに関しては「ひとこと」の欄
でもう少し。。。


ひとこと

「meet with 人」は「会談する」の他に「(約束して)会う」
という意味もあります。なので誤英語は
「週末だけ約束して彼らに会えない」とも取られかねません。

基本的な考えとしては「(人)に会う」はwithなし、
「(問題など)に会う/経験する」と人以外の場合はwithをつける、
と覚えておいてもOKです。



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


合わせて読みたい!オススメ記事

今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


助動詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved