neverと現在完了経験≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
あなたのような人を見たことがありません

誤英語
I never see somebody like you.

伝わった内容
あなたのようなすごい人は絶対に見ない

訂正英語
I have never seen anybody like you.


neverと現在完了経験のポイント

まず「〜したことがない」と経験を表すのはhave never P.P.
なのでI have never seenに。
I never Vだと「(習慣的に)/絶対〜しない」となってしまいます。

次に否定文なのにsomeをanyに変えず、somebodyのままなので、
故意にanyに変えていない、つまり「すごい人」という意味の
somebodyととられてしまいます。なのでanybodyに変えます。


ひとこと

anybodyとanyoneの違いは、anyoneの方が口語的、と
いう位です。

「こういう時はanybodyでこういう時はanyone」
とか深く考える必要はありませんよ〜。



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 



完了カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved