mightの過去と「〜かどうか」のif≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼に何かあったのかもしれないと心配した

誤英語
I worried if something might happen to him.

伝わった内容
彼に何かあるかもしれないかどうかと心配した

訂正英語
I worried something might have happened to him.


mightの過去と「〜かどうか」のifのポイント

「〜だと心配する」というだけなので、ifはいりません。
ifがあると「何かあったかどうかと心配した」と変に
聞こえます。

次に「〜したかもしれない」はmight have P.P.
might happenだとworriedより未来になり、
「(未来に)何かあるかもしれないと心配した」となります。


ひとこと

mightはmayの過去形ですが、通常周りに過去時制がある
場合に時制一致に使用され、その動詞よりも未来を表します。

I thought he might not come.
彼はこないかもしれないと思った

thoughtに合わせmayがmightと時制の一致を受けていますが、
thoughtよりmight not comeの部分は未来です。

2006/09/28作成







期間限定!英語教材プレゼント!

期間限定!英語教材プレゼント!
*
*





今日の日記

お休み



<イーエイゴドットネットへの皆様からの総評価>

評価人数:13,060人

サイトの総評価平均点(★5つ中):★★★★☆


*評価人:メルマガ読者とサイト訪問者
*内容:各記事は全てメルマガと同一
*メルマガ名:1分で治る!あなたの通じない英語
*コンテンツ元メルマガ代表URL:http://www.mag2.com/m/0000141219.html

*対象評価年:2010〜2015年11月現在
*ご感想例URL:http://i-eigo.net/kz.html
*評価への参加方法:左メニューバーの問合せフォームより可

助動詞過去カテゴリ内の記事一覧



ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved