助動詞過去のshould have P.P.とhad to≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
もっと早く(それに)申し込んでおくべきだった

誤英語
I had to apply to it earlier.

伝わった内容
もっと早く(それに)適用しないといけなかった

訂正英語
I should've applied for it earlier.


助動詞過去のshould have P.P.とhad toのポイント

「申し込んでおくべきだった(が、実際は申しこまなった)」
というニュアンスなのでshould have P.P.に。
had toだと「〜しないといけなかった」で実際に申し込んだか
申し込んでないのかわかりません。

次に「〜に申し込む」はapply for。
apply to Nは「Nに適用する」で誤訳のようになります。


ひとこと

今日は誤英語のapply to の例を。。

This rule doesn't apply to this case.
この規則はこの場合当てはまらない

前置詞で意味が変わるので注意しましょう〜

2006/10/30作成







期間限定!英語教材プレゼント!

期間限定!英語教材プレゼント!
*
*





今日の日記

車のマフラーからの匂いが気になります。

信号待ちしている時にガソリン臭いというか、
焦げ臭いというか、排気ガスの臭いが強いというか。。
う〜ん、オイルもちゃんと交換してるのに。。

車で大阪から福岡まで引越し予定なのでちょっと不安。。
高速で止まったりして(笑)
横だしマフラーを純正に戻したら直るかな〜っと考え中。。



<イーエイゴドットネットへの皆様からの総評価>

評価人数:13,060人

サイトの総評価平均点(★5つ中):★★★★☆


*評価人:メルマガ読者とサイト訪問者
*内容:各記事は全てメルマガと同一
*メルマガ名:1分で治る!あなたの通じない英語
*コンテンツ元メルマガ代表URL:http://www.mag2.com/m/0000141219.html

*対象評価年:2010〜2015年11月現在
*ご感想例URL:http://i-eigo.net/kz.html
*評価への参加方法:左メニューバーの問合せフォームより可

助動詞過去カテゴリ内の記事一覧



ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved