助動詞過去のmight have P.P.≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼女の身に何かあったのかもしれない

誤英語
Something might happen to her.

伝わった内容
彼女に何か(良いor悪いこと)がひょっとしたらあるかもしれない

訂正英語
Something bad might have happened to her.


助動詞過去のmight have P.P.のポイント

somethingだけだと「良いこと」も「悪いこと」も込みになり
どちらかわかりません。ここでは「何か(悪いこと)」なので
something badとはっきりさせましょう。

次にmight Vは周りに過去時制がないと、今より未来を表し
「ひょっとしたら〜するかも」となります。「〜したかもしれない」
と過去を表すには、might have P.P.にします。


ひとこと

助動詞の過去have P.P.形の復習を。。

should have P.P. 〜すべきだった(しなかった)
must have P.P. 〜したに違いない
could have P.P. 〜しようと思えばできたがしなかった/〜した可能性がある

could have P.P.は2つ意味があるので、どちらなのかは文脈
からの判断が必要なので注意しましょう〜



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 



助動詞過去カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved