hear N ing/原型≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼女が泣いているのが聞こえた

誤英語
I heard she was crying.

伝わった内容
彼女が泣いていると(人から)聞いた

訂正英語
I heard her crying.


hear N ing/原型のポイント

hear (that) S Vは「SがVだと(人から伝え)聞く」。
なので、誤訳のように「泣いていると人から聞いた」と
なってしまいます。

「SがVしているところを聞く」という時は
hear 名詞 〜ing/原形 の形。
なので訂正英語の形にし、
「彼女が泣いているのを聞いた」とします。


ひとこと

hear 名詞 〜ing/原形で〜ingなのか原形なのかは、
「名詞」が後ろの「動詞」をするのを一部始終聞くなら原形、一部ならing。

今日の英文では彼女が泣いているのを全て聞いたのでは
なく、一部分だけ聞こえた、といったニュアンスなのでingです。

何度か出ましたが「見る/聞く/感じる」系の知覚動詞の形です。

2005/02/02作成


ひとこと

see 名詞 動詞(過去分詞)の形を取るのは
名詞が物の時が多いです。

I heard my name called. 名前が呼ばたのが聞こえた



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 



知覚動詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved