使役動詞makeの動詞の形≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼に私のことで心配させたくなかった

誤英語
I didn't want to make him worrying me.

伝わった内容
私が私を心配させながら、彼を作りたくなかった

訂正英語
I didn't want to make him worry about me.
(I didn't want him to worry about me.)


使役動詞makeの動詞の形のポイント

使役動詞makeはmake 人 Vで「人にVさせる」。
誤英語は文末にingの形。つまり、ここが「〜しながら」という
分詞になり、makeが「作る」というmakeになり「彼を作る」
となっています。

次にworry 人は「人を心配させる」。
「人のことを心配する」はworry about.
分詞とこのミスが重なり「私を心配させながら」となって
しまっています。

なので、make him worry about meにします。
また使役動詞を使わず、カッコの通りwantだけを使ってもよいです。




■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


合わせて読みたい!オススメ記事

今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 

合わせて読みたい!オススメ記事


使役動詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved