使役動詞have 名詞 原型/過去分詞≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
彼に料理してもらった

誤英語
I had him cooked.

伝わった内容
彼を料理してもらった

訂正英語
I had him cook.


使役動詞have 名詞 原型/過去分詞のポイント

使役動詞haveはhave 名詞 動詞原型/過去分詞の形
を取り、「名詞に/を〜してもらう/させる」という意味になります。

訳は「〜してもらう/させる」となるので、全て過去分詞のような
感じがして混乱される人が多いのですが、見方としては、
名詞が次の動詞をするのか/されるのか、を見ます。

名詞が動詞をするのであれば、原型、されるのであれば過去分詞です。
him(彼)はcook(料理する)という行為をするのか、されるのか。

(彼)は(料理をする)という行為をする立場ですね。
だから原型になります。

過去分詞だと、(彼)が(料理する)という行為をされる
立場になるので、彼が食材となって鍋でゆでられるような
恐ろしい光景を想像してしまいます。


ひとこと

口語でgetを用いて同じく「〜してもらう/させる」という
意味にできます。その場合は

get 人 to V
の形を取ります。この場合haveと違って人の後ろがto Vの形ですのでご注意を。

例. I'll get one of my kids to fix it.
子供の1人にそれを修理してもらいます/修理させます




■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


合わせて読みたい!オススメ記事

今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 

合わせて読みたい!オススメ記事


使役動詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved