「美容院」のbeauty parlorとbarber≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
髪を切りに、美容院に行ってきた

誤英語
I went to a barber to cut my hair.

伝わった内容
髪を自分で切るために、床屋に行ってきた

訂正英語
I went to a beauty parlor to have my hair cut.


「美容院」のbeauty parlorとbarberのポイント

barberは「床屋」という意味で、「美容院」はbeauty parlorや
hair salonにします。

次に髪は切るのは美容院なので、使役動詞haveを使い
to have my hair cutに。誤英語は、文の主語(I)が、髪を
切るために(to cut..)と自分で髪を切ることになります。


ひとこと

髪に関する表現を。。

confuse one's hair. 髪をかきむしる wet hair 髪をぬらす
bind one's hair with 〜 〜で髪を結ぶ

hairは数えない名詞なのも注意しておきましょう。



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


合わせて読みたい!オススメ記事

今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


名詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved