twiceとsecond time≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
魚のフライを食べるのは2回目だった

誤英語
It was twice for me to eat flying fish.

伝わった内容
飛び魚を食べるのは2回だった

訂正英語
It was the second time for me to eat a deep-fried fish.


twiceとsecond timeのポイント

twice=two times「2度」という意味。「2回目」はsecond timeです。

次に「魚のフライ」はdeep-fried fish(揚げた魚)。
fryを使ってfryingと言ったつもりが、「(何かを)揚げている魚」と
いうのが不自然なため、より自然なflying fish「飛び魚」と勘違い
されています。


ひとこと

fryを動詞で使った時の言い方を少し。。

fry 〜 slightly 〜を油で軽くいためる
fry 〜 crisp 〜をカラッと揚げる
fry an egg sunny-side 目玉焼きにする



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


合わせて読みたい!オススメ記事

今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


名詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved