hardとhard to≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
すでに酔っていたので、飲むのが辛かった/しんどかった

誤英語
I already got drunk so it was hard drink.

伝わった内容
すでに酔っ払ったので、それは強い酒だった

訂正英語
I was already drunk so it was hard to drink.


hardとhard toのポイント

まずget 形容詞は「(そうでない状態から、ある状態に)なる」と状態の
変化を表します。誤訳では「(酔ってない状態から)酔った」となります。
「酔っていた」とすでに酔っている状態を表したいのでbe drunkに。

次にwas hard drinkとtoが抜けているため、hard drinkが
ワンセットの名詞、「強い酒」という意味になってしまっています。
なのでtoを入れ、it was hard to drinkにします。


ひとこと

it is 形容詞 to V→Vするのは形容詞だ
はfor/of 人を入れることもよくあります。

for 人 は「人にとって形容詞だ」、of 人は人の性格を現します。

it was disgusting for me. (私にとって)すごくむかつくことだった
これを間違ってofにすると
it was disgusting of me. 私ってむかつく奴だった

となってしまいます。使用には注意しましょう〜!

2005/04/06作成







期間限定!英語教材プレゼント!

期間限定!英語教材プレゼント!
*
*





今日の日記

ビデオデッキが日曜の夜に突然壊れてしまいました。
月曜朝に買いにいき、なんとか授業に間に合いました。

値段も8



<イーエイゴドットネットへの皆様からの総評価>

評価人数:13,060人

サイトの総評価平均点(★5つ中):★★★★☆


*評価人:メルマガ読者とサイト訪問者
*内容:各記事は全てメルマガと同一
*メルマガ名:1分で治る!あなたの通じない英語
*コンテンツ元メルマガ代表URL:http://www.mag2.com/m/0000141219.html

*対象評価年:2010〜2015年11月現在
*ご感想例URL:http://i-eigo.net/kz.html
*評価への参加方法:左メニューバーの問合せフォームより可

形容詞カテゴリ内の記事一覧



ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved