ordinalとordinary≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
普段の(いつもの)仕事を終わらせた

誤英語
I got my ordinal job to finish.

伝わった内容
順序を表す仕事に(何かを)終わらせた

訂正英語
I got my routine job finished.


ordinalとordinaryのポイント

get N to doは「Nに〜させる/してもらう」。
誤訳だと「仕事に(何か)終わらせる」となってしまいます。

Nが次の動詞をされる場合「Nを〜させる/してもらう」
は、get N P.P.。
なので、to finishをfinishedに。

次にordinalは「順序を表す」という形容詞。
ordinaryなら「普通の/通常の」となります。
ただ、「いつもの仕事」は訂正英語のようにroutineを使う
ことが多いです。


ひとこと

ordinaryを使った言い方を少し。。。

out of the ordinary 並外れた
perfect ordinary〜 タネも仕掛けもない〜

例. The design is out of the ordinary.
These are perfect ordinary handkerchieives.

動詞の中には使い方が山のようにあるものもありますが、
代表的なものだけ押さえるようにしましょう。



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


合わせて読みたい!オススメ記事

今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


形容詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved