動詞の前におくalmost≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
そのことについては、ほとんど知らなかった

誤英語
I almost didn't know about it.

伝わった内容
そのことについては、知りかからなかった

訂正英語
I knew next to nothing about it.


動詞の前におくalmostのポイント

almostは動詞の前に置くと、基本的に「〜しそうになる
/危うく〜するところで」という意味の「ほとんど〜」。

誤英語だと「知りかかる/危うく知りそうになる」の否定
で、「知りかからなかった/危うく知りそうにならなかった」
とわけのわからない意味になってしまいます。

ここでは否定を表す語の前に置く、next to〜を使い、
I knew next to nothing「ほとんど何もない、を知っている」
→「ほとんど何も知らない」とします。

また、almostはnotの後ろに通常置かないので、この点でも間違いです。


ひとこと

almostを動詞に使う場合は

I almost died. 死ぬところだった
I almost forgot. 危うく忘れるところだった
I almost fainted. 気を失いかけた

といったように使います。



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


合わせて読みたい!オススメ記事

今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


副詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved