too 〜 to≪イーエイゴドットネット≫

伝えたかった内容
勉強するのに忙しすぎてテニスができない

誤英語
I'm too busy to study to play tennis.

伝わった内容
テニスをするために、忙しすぎて勉強できない

訂正英語
I'm too busy studying to play tennis.


too 〜 toのポイント

too busy to study to playがネック。
too busy to Vは「急がしすぎてVできない」。
too busy to studyだと「忙しすぎて勉強できない」となります。

その後ろにto playとつなぐと、こちらはtoo busy toの
toではなく、目的を表すtoになり「テニスをするために」となるので、
誤訳のようになってしまいます。

なのでここではbusy 〜ing「〜に忙しい」を使い、
too busy studying to play tennis.「勉強に急がしすぎて、
テニスができない」とします。


ひとこと

「仕事に忙しい」など、名詞が来る時はbusy with Nとします。

He is busy with his work now. 
→彼は仕事に忙しい(彼はせっせと仕事をしている。)

またbusy 〜ingはinを入れる時もありますが、省略可能です。
He is too busy (in) studying.



■アマゾンタイムセール!毎日更新☆


合わせて読みたい!オススメ記事

今回のような実際のレッスンにでた間違いやすい英語を毎日無料で学習!

下で今すぐ無料登録!

ラインで直接登録:


QrCodeで登録:

パソコン用で登録する方は下記から☆

メルマガ名: 1分で治る!あなたの通じない英語
読者数:11,620人(2020年3月現在)
発行開始年:2004〜 

パソコン用:無料メルマガ登録フォーム

*メアド:パソコン用です。スマホ用は下です

*名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。



 

スマホ用:無料メルマガ登録フォーム

 
*メアド:スマホ用です。パソコン用は上です。

*お名前:姓のみ/ニックネームでも大丈夫です。


 


合わせて読みたい!オススメ記事


副詞カテゴリ内の記事一覧

ソーシャルボタン
Copyright (c) 2008 英語学習のイーエイゴ All rights reserved